確定拠出
会社で退職金の積み立て?の一部を、
確定拠出年金って言って、投資信託みたいなのしてるのだよ。
会社の方針でそれが決まってもう2年くらいやってるかな。
ひとりにつき月1万円そこの会社(大手)に振り込んで、
そのお金で運用してもらってる。
リコは子会社でたったひとりの正社員だから、
(他みんなは親会社からの出向)
毎月たったひとり自分の分だけのお金を、
経理だからまぁ会社から自分で振り込んでるんだけど、
1万円にプラス振込手数料が会社負担で420円かかる。
そんで、おまけに運営費が3,465円かかる。
それはそれでナント別の口座に毎月振り込まないといけないから、
そこでまた!振込手数料420円かかる。
つまり、ひと月にこのために1万円の積み立て分と、
4,305円の費用がかかる。
で、さっき取引状況の用紙が届いたんだけど…
運用金額180,000円に対し(つまり18ヶ月払ってきたことになる)、
今の残金が172,000円。
18ヶ月やってきて、マイナス8,000円というお知らせ。
これは半年前に届いたお知らせの時より損益のマイナスは減ってるには減ってるんだけど、
うーーん、って感じ。
今不景気だから仕方ないかもしんないけど、
これってさ、ぶっちゃけ…
毎月かかってる4,305円を上回ることってあるの!?
と、言いたいけど親会社子会社で大々的にやってる取り組みだから、
ここで平社員がひとり発言してもどうってことないんだけど、
やる意味あるの!?という大きな疑問。
運用なんかしないで、その毎月かかってる費用を踏まえ、
毎月15,000円を積み立ててくれればいいような気が…

まぁリコの場合はひとりだけだから運営費も、
振込手数料も高くつくんだろうけどねぇ。
(親会社はひとりに換算すれば微々たるものだろうし)
なんだかなぁ~
半年に1回くる、630円の信託報酬の請求もカチンと来る。
報酬って、ガンガン元金減ってるんですが…

この話を我が家の保険を任せてる、
ソニー生命のファイナンシャルプランナー氏に相談したら、
「今は耐える時です」ってアドバイスくれたから、
とりあえずそのまま耐えてる。
さっき書いたように最近ちょこっとずつマイナスは減ってきたし。
まぁ退職金だからどんなに騒いでももらえるのは65歳だしね。
長い目で見ないといけないとは思うんだけどね、
どうしても費用面が目立って…
とりあえず振込料が毎月Wでかかるの何とか対策して欲しい。

今この確定拠出ってシステム増えてるみたい。
例えばリコが今の会社やめて、
転職先でもこれをやってたら、うまく引継ぎできるみたい。
それでもどうもそこの保険会社がウマー!になってるだけにしか見えないのぅ。
そもそも、そこの〇〇生命って会社が好きになれない。
会社の昼休みに来て、営業してくるおばちゃん。
貴重な昼休みなのに!
生命保険は学資ともにソニー生命で満足してるよ。
医療もつけてるけど、
次回帝王切開だった場合入院&手術が出ないって言うから、
一応全労済も入ってるよ。
[PR]
by rikochun | 2010-04-29 21:54 | 日常
<< たわごと クレヨン達 >>