モスキー音
今日会社で部長のパソコンから「キィー」という高い音が出てるとかで、
先輩が「HDDがヤバイんじゃ」と言い出した。
それに対して部長が、
「そんな音しねーよ、アホ言うなッ」
と言ったことから、
他の先輩や課長らがみんなで部長の近くへ寄せ集まる事態に。
最初に言い出した先輩は30代。
もうすぐ40歳の先輩が「え、思いっきりするよね?」、
50代の課長が「聞こえんぞ、そんな音」、
60代の監査役が「何?どういう音がするの?」とキョトン。

もしかして!
これがモスキー音ってやつ?
ほら、若い人にしか聞こえないから夜の公園とかで発して、
若者がたむろ(もしかして今死語?w)しないように対策とかって聞くじゃん!
高周波の…
傍観してたリコがすかさず立ち上がる!
なんせ20代女性代表ですから。(キリッ)
いや、あと2週間で30代なんですがね… (;・ω・)
「20代のリコが聞いてみますわ」と名乗り出た。

と、耳をすませるまでもない。
「え、聞こえます。キキィーって音ですよね?」
「うん、聞こえるよね」
「俺をみんなでからかうなよ、全く聞こえないぞ」
「やっぱり高周波は加齢とともに聞こえなくなるらしいですからね」
「嘘だろ~本当に音するか?」
聞こえない側:60代監査役、50代部長、50代課長
聞こえる側:30代先輩2人、ギリギリ20代リコ、リコより3つ下の後輩
この2つに分かれ、
昼下がり、そんな話題で事務所が和気藹々となりましたとサッ。



みーたんが今日からまた保育園に行きだしたんだけど、
相変わらず鼻水がすごいから、
お仕事が終わってからお迎えに行って、
その足で耳鼻科へ…
これがナント、2時間ハマリ!!
スロットで言ったら間違いなく天井だに。
5時半に受付して、終わったがの7時半…
しかも4月に肺炎球菌ワクチン打ってから1回も中耳炎ならずにいたのに、
ついにここ1週間の鼻づまりの末に、
中耳炎になってしまってた…
はう。 (´Д` )
とりあえずイイ薬をもらって、
みーたんにはがんばって飲んでもらうしかないね。

ちなみに最近粉薬を飲んでくれるようになったみーたん。
今まではアイスに混ぜようとしたり、
薬飲む用のゼリーを試したり、
ヨーグルトでごまかしたり、ヤクルトに混入したり、
でもすぐバレて飲んでくれなくなったりと苦労したんだけど、
そんなみーたんが飲んでくれるようになった方法…
それがナント!
意外にも理解してもらう方法だった!
なんで飲まなきゃいけないか理由をタラタラと話した後、
ちょうどリコも飲む薬があったから、口の中に粉薬をザーッと入れて、
水を急いでゴクゴク飲んで、みんなに褒められるってシーンをやって見せたら、
「みーも飲む!」って言って、
口をアーンと開けたところへ、
粉薬をザーッ&用意しておいたコップの水を飲ませる。
もちろん最後はみんなで拍手喝采!褒めまくり。
こんな、リコでも本当は嫌な飲み方を(今でもオブラートで包みたいわ…粉薬嫌い)、
みーたんがやってのけるなんて、
色々ごまかして飲ませる方法を模索してる時は想像もしなかった。
やっぱりもうこのくらいの歳になってくると、
無理矢理とかごまかすより、
説明して理解してもらうように努めることも大事なのかも!
みーたんもやっぱり飲むの嫌だから、
首振ったり「いらない」って言ったりするけど、
「これ飲めばお鼻治るよ、すぐだから!
 水ここに用意しておくからがんばってみるか!」
って感じで説得してると、
渋々飲んでくれる。
褒められるのがうれしいから、
「おすくり飲んだに~」ってみんなに言いまわるんだけどね。 (*ノ∀`*)

まぁそんなわけで、
中耳炎になっちゃったから、
がんばってお薬飲んでもらわなくては。
しばらく毎日耳鼻科通い…
久々だから憂鬱だよ。。

e0036931_16554558.jpg

[PR]
by rikochun | 2010-06-02 23:41 | 日常
<< 配線 にんじんポタージュ >>