近況報告
この1年の間にあったことを少し。
リコは去年の1月から仕事に復帰し、
大手企業で派遣社員として事務仕事をがんばって、
めっちゃ良い環境だったしイイ人たちに恵まれてたのだけど、
去年11月に突然、業績悪化に伴う派遣切りで、
長期契約のはずが今年3月で急きょ終了が決まってしまい、
今年4月からまた無職になってしまうことになりました。 (*´д`*)
がんばってて、上司にも認められてて3年間派遣したら正社員の話も出てただけに、
めっちゃ落ち込んだけど、もう立ち直ったので大丈夫!
あと、2011年の大きな出来事としては、
卵巣のうしゅ&子宮内膜症(進行度Ⅲ)が見つかって、
これが8センチ大で大きくて、しかも痛みがひどくて、
1年の半分くらい体調最悪でした。
これもさぁ、色々あったんだけど最初にかかった病院がいけなかったんだよ~
セカンドオピニオンってホント大事だに!
早く手術をってことで、仕事の絡みもあって悩んでたけど、
仕事が3月で終わりって決まって、
今年4月に入院&手術を予約しました。
とりあえず今飲んでる薬が効いてきてだいぶ痛みは減ったし、
手術で取っても治りはしんけど、進行は遅らせることができるし、
うまく付き合って行くよ。
手術は予定では腹腔鏡手術だけど、
帝王切開をしてる過去があるから、やってみて癒着がひどかったら、
開腹に切り替えられる可能性もあるみたい。
それだけはめっちゃ怖い。

パパのSちゃんは、不運なリコと違って1年元気でやっておりました。
変わりなく…と言いたいところだけど、
今年新年早々事件がありまして、
それは改めて書きますわ。

そして、みーたん!!
ナント来月で4歳になります。
めっちゃ大きくなりました。
なんたって生まれた時4046gの巨大ベビーでしたから…
今すでに身長103cmの体重17kgあるよー
保育園で年少さんクラスにいて、
1番生まれが遅いのに、飛びぬけて大きいという。。 
でもね、2011年の間熱が出たことも数回で、
大きな病気をすることもなく、めちゃくちゃ元気だよ。 (*´∀`*)
卵アレルギーはまだ治ってないけど、数値としては下がってきてるから、
小学校上がる前までにもしかしたら食べられるようになるかも!
性格は、おっとりでおとなしくて超恥ずかしがり屋です…
その辺は誰に似たのか不明です。
家ではお調子者なんだけどね。
習い事は、去年2年続けてたヤマハ音楽教室のグループレッスンをやめて、
去年の今くらいからカワイの個人レッスンに行ってるよ。
恥ずかしがり屋でみんなの輪の中では全然歌ったり踊ったりできなかったのに、
個人レッスンに切り替えたら、
すっごいやるようになって、
1年でピアノもちょっとだけ弾けるようになってきたよ。
好きなことは、「温泉に行くこと」のみーたんです。(渋)

長くなったけんそんな感じかな。
他、身の回りであったことは、
2011年で1番ハッピーなニュースだけど、
リコの妹に赤ちゃんが誕生しました!
ホント最近で、去年の12/23に。 (*´ω`*)♪
今実家(つまりうちの1階)にいるから、
帰省してる間は度々ブログに「ゆーくん」という名前で登場すると思うで、
よろしくお願いします。
それはもうみーたんは大喜びで、
「ゆーくん帰っちゃうから、ママ赤ちゃん産んでほしい」と催促されて、
複雑な心境でおる所存です。(汗)
ありがたいことにリコの両親のSちゃんの両親も元気で、
リコのおばあちゃんも元気で、
Sちゃんのおじいちゃんはガンが見つかったけど無事手術して、
去年3月の地震の時は本当色々考えさせれて悩んだこともあったけど、
大事な人が生きていることは当たり前のようでそうじゃなくて、
幸せなことだなと最近思ってます。
こんなこと思うようになったのって、歳かな~とかは思うけど、
本当、東日本大震災のことは言葉になりません。
ここも東海大地震がいつ来るかわかんないし、
原発もあるし、とても他人事とは思えない。
明日がどうなるかも、本当わからないよね。
だから今自分ができることをして、
これからも人生色々あるだろうけど、
後悔のないように、1日1日を大事に生きていきたい。
そう思います。

以上、長くなっちゃったけど、
近況報告&最近思ってることでした。
[PR]
by rikochun | 2012-01-02 20:44 | 日常
<< たまごっち 2012年 >>