ヘルシーフライ実験
1ヶ月ほど前に購入した電子レンジ。
サンヨーのEMO-FM23C。(22,000円で購入)
すぐにでも使いたかったんだけど、
パパが、
「新しい家で新しい家電使いたいだろ?」と、
畳も嫁も新しい方がいい的な発言をしたモンで(全然違うだろ…BySちゃん)、
使わずにいて、ようやく新居でニューレンジに♪
このレンジ、一応スチーム機能もついてたりで、
1番気になってたのは…ヘルシーフライができること。
そそっかしくて危ないから、
パパに「揚げ物&天ぷらはやらないように」って言われてきたけど、
これならリスクを犯さずできるかも!って淡い期待を抱いていたのだよ。
そして今日、ついにその実験を行なうこととなった。(実験かよ)
題して…「電子レンジでフライ偽装工作ができるのか」じっけん!!

これには最初、
ちょっと情けなくなるような下準備が必要で、
パン粉50gを耐熱皿に入れ、サラダ油を大さじ1ふりかけ、
それをレンジ700Wで3分ほどチン。
途中数回開けてパン粉がこげないようにかきまぜること必須。
きつね色になったらOK。
これが最終的に、
外観でフライに見えるよう偽装するための大きなキーを握る。
今回の実験でターゲットになったのは、
冷蔵庫で豚バラのつもりで買ったのになぜか豚モモ肉だったという、
いわくつきの肉。
(ただ見間違えただけだろ…)
じゃがいもとパプリカを事前にレンジでチンして少し火を通した後、
細く切って、チーズと一緒に合わせて、
豚モモ肉で巻き巻き。
これを水で溶いた小麦粉につけ(本当は卵&小麦粉)、
偽装工作のために準備したきつね色したパン粉をまんべんなくつけて、
アルミホイルをひいた黒い鉄板の上に並べて…
あとはレンジでヘルシーフライメニューを選択して、スタート。
こんな感じ。
e0036931_10443396.jpg


↓ 約15分くらいかかったよ。

e0036931_10444597.jpg

できたぁぁ!!!
見た目はよくわかんないけど、
きっとレンジのことだから中までしっかり火が通っているはず。
チーズがちと漏れちゃってるのと、
取る時にアルミに皮がちょっとついて、一部ハゲたけどしょうがない。
そして、偽装完了!!

e0036931_10445780.jpg

ど、どう!?
なんか…フライっぽい!本当のフライっぽい!
しかも、味は…
外サクサクしてて、
油で揚げてないからあっさりしててヘルシー。
「うまい!」とパパも。
ただ今偏食まっさかりなみーたんも、
「肉だにコレ!」とすすめると、1切れだけだけど食べてくれたよ。
これイイかもしんないに!

…ということで今回の実験、大成功でした☆

がんばってくれたレンジ、白い食器のお店のランチプレート、
見た目は天然素材なのにサッと洗えるドイツ製のランチョンマット。

    
[PR]
by rikochun | 2010-01-05 00:44 | たべもの
<< 鼻掃除 2010年の抱負! >>