【出産レポ ~麻酔の先生~】
3分置きの激痛がスタートしてから、
ようやく4時間が経過した。
Sちゃんも戻って来て、
4時からいつも見てた再放送ドラマ「救命病棟24時」が始まった。
もう意識はもうろう、変わらず激痛に耐えながらも、
あと1時間…!
今までの4時間を考えたら、あと1時間だに!
Sちゃんが来たからなのか、
そんな元気もなくなったのか、
わめくのは火事場のバカ力というヤツで必死で堪えて、
とにかく声を押し殺して、壁やお布団をバシバシ叩いたり、
握ってくれるお母さんやSちゃんの手をギュウギュウ握り返しながら、
あと1時間を待ったよ。
救命病棟24時でも、なんか手術のシーンが流れてて、
Sちゃんやお父さんお母さんらはドラマ見てたんだけど、
リコはそんな中頭の中がごっちゃになって、
あれ?もう手術始まってる?という幻覚にさえ襲われた。
いよいよ手術まで1時間を切ったせいか、
助産士さんが「あとちょっとだよ、大丈夫?」と声をかけたり、
あの魔の機械を持ってきたりと慌しくなった。
助産士さんに訴える。
「手術もう始めて欲しい!」
「あともうちょっとだからがんばって!」
「なんでー」 ・゚・(ノД`)・゚・。
「今麻酔の先生、走ってくれてるから!ね!」
走ってるって、どこから走ってるんだよぅ…
言い返す元気もないまま助産士さんに背中を押してもらう。
あぁ、なんかもう何も見えないや。
それもそのはず。
陣痛開始から20時間が経とうとしていた。
もうぐったりだよ。
「手術が始まったら、最初に麻酔のカテーテル入れるから。
 麻酔する時のポーズ覚えてるでしょ?大丈夫?」
そうそう、
お昼前に手術の説明受けた時に麻酔する時のポーズ練習したんだっけ…
「横になって、足を体育座りするみたいに畳んで、
 首をおなかに近づけて曲げて、背骨をつきだすようにやるのよ!」
「麻酔すればすぐ痛くなくなる?」
「うん、なくなるなくなる」
リコは最後まで助産士さんにかみつくコトはなかったけど、
きっといろんな妊婦さん見てきてるんだろうなぁ…
そしてついに…ついに5時まであと10分!
あと10分すれば痛みから解放されて、
あと10分すれば、みーたんに逢える!
そう思っていたら…
「もうすぐだからね~、5:10から手術始まるから!」
な、何ィィィ!?
ごっ、5時10分!?
10分ってなんだぁ、10分て!
5時からじゃなかったんかーーーい!
ヽ(`Д´)ノ ウワァァン
元気が残っていれば、ベッドひっくり返してたわ。
その10分の差がむちゃくちゃでかく感じたのは言うまでもない。

そして、例の電波時計がついに待ちに待った5時を過ぎ、
病室に移動型ベッドが運ばれ、それに乗せられる。
立ち会うお母さんとSちゃんは立会い用の服に着替えるように言われて、
実際に立ち会うのは、リコが麻酔を終えてかららしい。
やっとだ…
やっとここまで来た。
違う意味で泣きそうになる。
手術室に運ばれ、手術台へ。
色々機械をつけられた後、横になるように言われるのだけど、
当然手術台の上でも陣痛が襲ってきた。
「イッターーーーイ!!」
今までも十分痛かったけど、
この時たぶん最高潮の痛みまで達したと後になって思うよ。
あの機械つけてれば、90とか行ってたな、たぶん。
「大丈夫、麻酔すれば痛くなくなるから!」
一生懸命背中をさすってくれる助産士さん。
ありがとう、でもそんなのイイから早く麻酔を!!
決死の思いで横向きになった後、
例の麻酔のポーズを取るも、なぜだか「がんばって!」と励まされたまま。
だから励ましはもうイイから麻酔を!!
そう叫びたくなった瞬間…
助産士さんから信じられない言葉が。
「もうすぐだからねぇ、がんばって!
 今麻酔の先生走ってくれてるから!!」
えっ!? (*゚Д゚*)
ど、どういうコト!?
走ってるって…
まだ走ってるんかーーーい!!!!(絶叫)
2時間くらい前もそんなコト言ってなかったか?
どこを走ってるの!?
ねぇ、どこを!?
廊下!?
廊下をだよね?
今手術服に着替えて小走りに向かってきてくれてるんだよね?
そう思ったものの、
「がんばってね~」
「もう少しだからねー」
5分くらい経過しても、助産士さん含めみんなから励まし続けられるリコ。
そして遠めに聞こえる、
まだ手術するオーラが全く漂わない口調の院長先生の声。
何なに!?どこ走ってんの?
もしかしてまだ麻酔の先生、車ん中!?
走ってるって…道路を!?
まさか…高速!?
いやいやいやいや…ちょっと待て、落ち着け!!
リコ落ち着け!!
えぇぇぇ、まだ麻酔の先生病院自体に到着してないの!?
手術は?
「痛い痛い!痛い!!!!!!」
「はいはい、息吸って~吐いて~」
「スーハースーハー!!」
もう半分切れながら呼吸してたよ。(爆)
「もうちょっとだからね~」と言われ続けて、
手術台の上で20分が経過。
時計が見えたから間違いない。
ついにリコ、爆発寸前!
「麻酔の先生!麻酔の先生まだ!?」
麻酔の先生を連呼した後、
「麻酔のセンセェェェェーーーーーーーーーッ!」
ものすっごい勢いで麻酔の先生を呼んだよ。
ダメだ…
もう死ぬ… 
[PR]
by rikochun | 2008-05-09 11:07 | ベビ
<< 【出産レポ ~誕生!~】 【出産レポ ~我慢~】 >>